2006年02月13日

襲撃の連鎖

久々にながーく襲撃のお話を。
最近のシドニーは人が多く、スキルが上がってきている人が増えたためか、人口が多い時間帯は大きな襲撃は無くなった……といっても過言ではなさそうな状態です。
単機での襲撃は相変わらず来てはいますが、前ほど頻繁ではない感じです。

社長が所属している組合の皆様も、久々にいろいろと時間が取れるということで、襲撃も来なくて寂しいし……それならサクッと遠足に行こうということになりました。
10人に満たない人数で、軽やかにギャロップで駆け抜けていく。
思いたったら吉日とばかりに、早速皆さん準備をして、ミデアに一斉に飛び乗ります。
私も社長の積載カメラで、久々に見学です。

まずは一路、ブリスベンです。
機体はいつもならばジムライトアーマーで統一……とかしていることが多いのですが、今回は、ジムライトアーマーもいれば、陸戦型ジムもいるし、社長なんかはジムに乗って出撃です(^-^;)
しかも、わざわざ今回用に作ってもらったとか。
間違えて私が預けているジムの乗っちゃったら、どうするつもりなんでしょう。

さっそく都市周辺を周回します。
あちこちにいる連邦NPCの動き具合を見ながら、忍び寄って屠り、接近して屠り、テント付近でも続々と銃弾の豪雨で、敵PCを倒していきます。≡≡(;´Д`)ハァハァ Σ(´Д`lll)!!

通報が出始めると推測された時間には、風のように去り、追撃をふりきります。
連邦テントに一瞬だけよって補給した後、敵PCがどこを抑えるか……を推測して、さらに移動していきます……

目的地に向かうと、敵PC4機がのんびりと立っているではないですかw
もしかして、4機でボス狩り?
組合でも都合がついた3〜4機で、サクサクとボス狩りに行ったりすることがあるようなので、人数の少なさには驚かなくてもよいわけなのですが、ジオンの人も少人数でボス狩りチャレンジすることがあるんですねぇ。
もちろんその4機の方達は、多勢に無勢状態ですから組合の方に、おいしく召し上がられてしまったのでした。

ここまでで15機。。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。
組合の方に被撃墜無しです。
そろそろブリスベン市内から、連邦の各テントに敵PCが迎撃に来てもおかしくありません。
風のごとく走っていくと、幸いにもまだ迎撃の敵PCは来ていないようでした。早速組合の皆様はテントで補給をして、ハンガーへ。

すぐさまミデアの機上の人となったのでした。
「もう一軒いっとく〜?」
「い〜ね〜」
とばかりに、今度はメルボルンの連邦北テントです。

ここに行くと、いつもボス狩りしている人達が……今日もいますよ!
ミデアのレーダーレンジが真っ赤ですw
でも、ここは組合の人にとっては、ボス狩りしているPCを、何度も撃退したことがある場所w
激しく撃ち合いしているときに、『アプ落ち』で負けたりもしたことがありますが、基本的にボス狩りしている人がいようが、いなかろうがお構いなしです。

ミデアの群れを見て、様子を見ようと思ったのか、あんなにたくさんいたジオンPCが、潮が引くように視界外に引いていきます。
連邦テントの周りには、連邦NPCの亡骸が大量に墓標として残っています。
あまりに物体が多いので、組合長から「アプ落ち注意!」との注意が飛びます。
ここの場所では、神の気まぐれ『アプ落ち』で、何度機体を失ったことか。

テントのハンガーに走って向かう途中にも、ジオンPCがポコポコと世界に復帰してきます。
「アプ落ちコワイ」と話しかけると、ジオンPCから「アプ落ち祭り開催中」との返事が。
前に来たときにもジオンPCが話していましたが、メルボルンの連邦北テントは、アプ落ちしやすいとの話でした。そのため落ち着いてボスを狩れないとか。

今日はアプ落ちでなくて、うちの組合のせいで落ち着いて狩れないようにしてあげましょう。
とのことで、全員一斉に搭乗。

これほどたくさんの人数でボス狩りをしているのだから、こちらが乗るはず無いと油断していたのか、連邦テント付近でまだポツポツと残骸を確認しようと残っていた、ジオンPCをまず血祭りに上げます。
アプ落ち祭りから、血祭り開催中に、看板がかけかえられましたぞ。

様子を見にきたジオンPCや、遠巻きに見ていたジオンPCに、次々とLOCK ONをあわせて、倒していきます。
PCを追い込んでいくと、2個の見覚えのある物体が!
武器テントとリペアテントです!!

早速、リペアテントを破壊するように、組合長から指示が飛びます。
幸いにもリペアテントを囲んでいる、敵PCは少なく、3機。
リペアテントを利用しているのかもしれませんが、リペアテント自体を修理することはできないはず。数瞬の後にリペアテントが破壊されます。
続いては武器テントが、一瞬の間を置いて爆散。
テント周りにいたPCも、逃げる暇を与えずに祭りに強制参加させます。

一瞬の沈黙が訪れた後、都市の方をみると、何も知らずにオートできたのかと思われる機影が。
近づいてくるまでLOCK ONせず、全員の射程に入るまでの数呼吸分待ちます。
何が起こったか認識できたのでしょうか?
敵PCはそのまま射線を外れることなく、祭りの輪に加わることになりましたw
そんな方がもう一名……連絡、入ってなかったんですか?
連絡網どこかで止まってたんですか?

私が席を外したりしていたので正確なところはわかりませんが、とりあえず見ていたところだけで7機撃墜。テント2基破壊です。
こちらでも、被撃墜無し。。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。イエーイ
仮設テント周りに落ちていた武器ちょっとと、素材ちょっとを回収しておみやげです。
そろそろ、祭りもお開きに……と思ったのもつかの間。

誰からともなく
「もう一軒いっとく〜?」
「い〜ね〜」
ということで話がまとまり、距離からいってアデレードに。

アデレードに到着するやいなや、組合の皆様はテントから颯爽と出発。
一路アデレードの観光ルート、アプサラスを眺めつつ、風のように移動です。
こちらの襲撃も途中用事で席を外していたので、正確な撃墜数は不明ですが、見ていただけで8機は撃墜です。
途中武器を補充したりw☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
組合の殺すリストTOPの方を撃墜したりして、迎撃に来ている敵PCも、順次墜としていき、組合の皆様は軽やかに死神の手をすり抜けていきます。
今回も迎撃に都市から出る人が少なかったのか、単に情報がつかめなかったのか不明ですが、無事にひとりの欠員もなく、連邦テントまでたどり着けました。
3都市合計でかなりの数を撃墜したにもかかわらず、こちらが撃墜されたのは珍しくも無しです。
禍福はあざなえる縄のごとし……何かありそうだと感じるほど、できすぎな感じです。


さてはて後半戦です。
そろそろ、報復襲撃あってもいい頃?とは、組合の皆様の話。
最近襲撃しても、なかなか報復襲撃が来ないのが寂しいところではありましたが、これだけ燃料を注ぎこめば、さすがに熱くなるはずです。
ということで、今度は一路シドニーに飛んで帰ります。
シドニーに残っている組合の方達から、順次PC情報を流していただきます。

もうすぐシドニー上空……
というところで、襲撃が順次来ているとの連絡が入りました。
襲撃に来ているPCの名前を確認すればするほど、なんか聞き覚えがあるような……
襲撃に来ている人達には、さっき撃墜したPC達がかなり含まれているようです。

北や東から、シドニーの外周や武器、生産工場付近が襲撃されているとの報告です。
シドニーの腕に覚えがある強者達が、武器屋さんの前に補給のためかたむろしています。
その時、組合の無線から緊急応援要請です。

『連邦西テント!PC15機以上襲来、街からの応援頼みます!!』
無線で聞いた情報を、順次組合の人で街の人に、ジャーナルの軍チャットでお伝えします。
人の動きが一斉に西に動き出します。

組合の皆様もハンガーに駆け寄り、機体に搭乗……している間に、街からの応援が連邦西テントの敵を次々に撃破し、追い散らしてくれたとの無線連絡が。
勢いに乗って、そのままシドニー西ジオンテントに押し込んでいる……旨の報告です。
乗り込んだ機体の装備を走りながら確認。街を出る前に
『西ジオンテントに追撃中』と軍チャットで情報を街に流します。

連邦西テントについたところで、結構な人数が残っているので増援を要請です。
一気にシドニーの西の平原を駆け抜けて、ジオンテントに。

しかし、そこではジオンの複数のパイロット達が、すでにMSから下りている状態です。
油断ならないジオンPCの名前も見えます。
ひとまずにらみ合いをつづけても仕方ないので、何人か斥候として残ると志願した方を残し、いったん連邦テントに引き上げることになります。

背中を見せないようにゆっくりと後退していきます。
西連邦テントについた頃でしょうか。装備の確認をしていたときに、組合の無線から指示が飛びました。
『西ジオンテント、敵PCがMS搭乗』
再度交戦開始です。連邦西テントにいる方々に、ジオン西テントに向かうように情報を流します。
先ほどよりは進軍速度は多少落ちますが、連邦の戦士達が西テントに向かっていきます。

遠くからジオン西テントを観察すると、数名がDOMに搭乗済みです。
テントを取り囲むように、弧を描いてテントにゆっくり進んでいきます。
斬り込むように行った一名が爆散するのと、激しい交戦が始るのはほぼ同時でした。

リペアテントを囲むように、ぎっしりとDOMがいます。押し合いになって、リペアテント近くからこぼれるDOMもいるほどです。
社長もこのような展開を予想していたのか、Beam Saberを持ってきています。
CQB(近接格闘スキル)は下げてしまいましたが、全く当たらないわけではないので、リペアテントにいる敵に斬りつけていきます。
サクサクと斬りつけては行きますが、当たっていてもすぐにリペアされてしまいます。

最初追撃にきた連邦の人数が、若干少なめだったため、最初のうちはジオン側から押されるような展開になってしまいましたが、程なくしてシドニーの勇者達が大挙。
社長も斬りつけているうちに、逆に斬りつけられたりして、深手を負うこともありましたが、再度斬り込みに行かずとも、Beam saberを降る者の姿や、なまはげがDOMをお仕置きしているのが、着弾の炎の向こうに見えます。

緊急リペアをなんとか成功させて、今度は実弾で攻撃。
『照準を合わせて』の指示で、手前のDOMから順番にLOCK ONをあわせていきます。
まず1機。
続いてリペア施設の近くの1機が爆散します。

味方の機体が近くで爆発すると、ダメージを負うのがこの世界の決まりです。
次々にダメージを負ったのか、リペア施設近くで立てこもっていたDOMが連鎖反応のように爆散していきます。
最後に残った機体もBeam saberと、なまはげのお仕置きに耐えかねて爆散しました。

『西ジオンテント 制圧!』

襲撃を完全にねじ伏せることができました。
やはりシドニーの皆さんも、強くなってきているんですね。。・:*:・(*´ー`*)。・:*:・ うれしいことです。
今回の完全制圧が自信となって、街の防衛がさらに強固になれば、シドニーで安心して暮らせるのではないでしょうか。
ついうっかり生産工場で寝落ちしても、朝トラックに乗ったままでいられる……なんて安心が欲しい今日この頃だったりします。

では襲撃に行くのは報復があるので逆効果では?という方もあるかもしれないですが、襲撃は一種の抑止力となります。
いつ襲撃が来るかわからない時は、いつでも迎撃に出られるように、ある程度の戦力が都市に残っていなければならないということになります。
襲撃に来るための敵PCの戦力がそがれ、そがれたことによってこちらも迎撃しやすくなるわけです。
シドニーがたくさん襲撃されていた時、なかなか敵都市を襲撃に行く人員は少なかったわけですが、最近では10人前後で襲撃に行く方も増えました。
シドニーから襲撃に行く方が増えた今日この頃……シドニーが襲撃される回数が減ってきたような気がしませんか?
攻撃は最大の防御という言葉もありますし。自信がついてきたら、私も襲撃に行ってみようかなと思っています。まだまだ弾の威力もないし、弾を避けられもしないので、全然ついて行けないですけれどね。最初はどの都市に行こうかな……考えるだけは自由ですからね。
posted by Calcifer at 10:50| Comment(10) | TrackBack(1) | UCGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日のブログ……
今までで一番長いと思われ……
すいませんm(__)m

多分に文字が多いのでうちはお客さん少ないのかな〜w
Posted by Calcifer at 2006年02月13日 10:53
ちゃんと読んでますよ〜(笑

攻撃は最大の防御
byキャプテン翼
Posted by 二階堂 at 2006年02月14日 02:02
うん、長すぎw
Posted by らーく at 2006年02月14日 04:30
ほんと長すぎ……
下書きしてる時点で、もっと長かったのはヒミツだw

1時間もかけて、夜中に書くと蛇よりながーくのびますね。
Posted by Calcifer at 2006年02月14日 13:42
いつも読ませてもらってますなまはげです。
先日の戦闘では近接戦闘している方が多くみられてなんとも頼もしかったです^^。連邦でも格闘ができるってことをジオンにみせつけましょう!!
Posted by なまはげ永島 at 2006年02月15日 01:38
永島さん
わあ!コメントありがとうございます。
リペテントにこもっている敵機には、どうしても一太刀が必要になるんですよね。
私も今はCQBを伸ばしていますが、相手にダメージが入っているのかどうか。

なまはげはすっかり有名ですね。
これからもこっそり応援しております。
なまはげ包丁拾ったら、お届けしますね
Posted by Calcifer at 2006年02月15日 03:49
押し合いになって、リペアテント近くからこぼれたDOMですw
がんばって最後の方まで残ってたんですけどね^^;
また遊びに来ますぅ^^
Posted by G66 at 2006年02月15日 19:08
G66さん
いらっしゃいませー。
私は押し合いでハンガーの上からよく押し出されますw

DOMは足が命と思うので、リペアこもりするには向いてないんですよね。下の方がふくらんだ足だし。
きっとザクなら30機乗れるところ、DOMは20機くらいしか乗れないような気がしてますw

私もそちらにおじゃましますね。
更新楽しみにしております。
Posted by Calcifer at 2006年02月17日 02:17
仕事の前に読みました

長かったので、他の人の日記までは読めなくなりました

今から開店です


でも、次の更新も楽しみにしております
Posted by サンボ店長 at 2006年03月31日 09:42
長すぎてすみません。m(__)m
他にも長い文がそこかしこに……
長い時は、ミデアで移動中のヒマなときなどにでもお楽しみいただけたら……と思います。

私も店長さんの所の更新は楽しみにしておりますよ。
なるべく毎日更新なのですが、最近時間が無くて話題がN狩りばっかりなのが、申し訳ないところです。
またのお越しをお待ちいたしておりますね。
よろしくお願いいたします。

ふむふむ、お店はおそらく10時開店と…。メモメモφ(。_。 *)
Posted by Calcifer at 2006年03月31日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13220535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

刎頸之交
Excerpt: 話はクイズ大会の前に遡る。 「襲撃警報、各個警戒」 敵機多数シドニー空港北側、第一戦闘域に潜入! たまたま街の広場に居合わせた私は慌てて飛び出す! 高速道路からダーイブ! 空中からミリ..
Weblog: 二階堂の独り言 of UCGO
Tracked: 2006-02-15 01:20