2007年09月06日

かるしふぁー2.0

おひさしぶりでございます。
とはいえ、占領地やシドニーや戦車の中でなにかにまみれているところを、結構見かけられた方も多かったかと思いますが。
とりあえず、別事業部の移転作業が終わったので、あとは来週から始まる予定の我が社の移転作業を頑張るのみ&準備の日々ではあるのですが、合間をみていつもどおりふらふらしていく予定です。

出撃しますぞ.JPG


さて、こちらのBlogの最初の容量は100MBまで。
このたび無事容量増量の申請が通り、200MBまでいけるようになりました。ε-(´▽`) ホッ
とりあえずこれで、ほそぼそと続けていく事ができますよ。

文章だけで100MBとなるとかなりの量なのですが、今回バックアップ作業をしてみたところによると、文章部分は2.5MB。という事は残りはほぼ画像が占めているということですね。
一応元の画像を小さくしてUPしているんですが、ちりも積もればなんとやらですね。そういえば、あんまり画像が貯まりすぎてきたので、社長に画像保存用にHDDを買っていただいたような…アワワ。
でも文章だけでも2.5MBもあったなんて。やはり長文上等のにゃんだむ日記だからなんですかねえ。

さて、バックアップをかねて、このBlogをPDF化してみましたw
PDF化してくれる業者さんの、本文480ページの標準サイズ(B6)で作製して、現時点の分まででなんと6冊!
単純計算でも2500ページを超えていましたwやりすぎですなあ。
こうなるとにゃんだむ日記の今年の年末までの分を考えると、プラス1〜2冊ですかねえ。
PDFは最終的に本にできる形式で作製したのですが、オーダーすると、ページ数が多いせいもあって10万近くに…。本にしておきたいものですが、1冊ずつ印刷すると結構お高い。昔取ったきねづかで、自分で製本したいくらいですなあ。
でも、自分で製本は56ページまでしかしたことないなあ。社長は144ページもあるコピー誌作成の経歴があるらしいですがw

PDF作成にあたり、昔の記事を読み返してみると、ああ、こんなこともあったなあ。あんな事もあったなあと、忘れていた事が結構あって新鮮な感じでした。そういえばコレ資料すっごく探して書いたなあとか。暇な時間に読み返しておきたい感じです。

さて、まだまだ忙しい状態は続くのですが、のんびりと更新していこうと思います。
すでにのんびり書いてるって量じゃないですけれどねえ。前回宣言したとおり、今月は休みがちになりますが、しばらくは、またふらふらしておりますのでお付き合いください。
posted by Calcifer at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

なにかといっぱいいっぱい。

なかなか大変です。
のほほんと過ごしてきた私ですが、ここ最近はいろんなことでいっぱいいっぱいです。
そのいっぱいいっぱいのひとつはコチラ。

いっぱいいっぱい.JPG


きゃー!blogのディスク容量の最初の制限100MBに危険なほど近づいております。
もしかしたら、今日の分を書いた時点で、容量いっぱいになるかも?
こんな容量になるまで書いてきたという事にも、ちょっと感慨深いものがありますけれどねえ。

そして、我が社がコッソリ作っていた新社屋がもうすぐ完成なのです。
いつでも移転ができるようにちゃくちゃくと準備が…進んでおりません。
いっぱいいっぱいある、ガンプラ、食玩、ブリスター。
ガチャガチャとかもてんこ盛りです。
捨てられないというか、捨てたくない今日この頃ですが、果たしてどうしたものやら。

近いうちには、先日の戦車大隊レポートお送りする予定ですが、近日中落ち着いた時にお送りする予定となっております。
はたして、移転せずに容量を無事増やして続行できるのか。
それともコッソリ移転して、新装開店となるのか!?

あと数ヶ月の世界なので、できたらこのままで、容量増やせた方がいいんですが……ほら、神のルールではねぇ。

いろいろ忙しい状態なので、無事乗り越えたところで、各種レポートを更新していく予定となります。
最近はあんまり巡回されている方が減ってきたようですが、9月末くらいまで更新が飛び飛びになる予定となっております。もしお休みのその時は、なまぬるくお待ちください。
posted by Calcifer at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

みてみたい逸品。

数ヶ月前くらいから届いていたニュース。
先週末時間があれば見にいけるからと思っていたんですが、なかなか忙しくなっていていけず。
ちょっと見てみたかったんですが。

ガンダムねぷた陸奥新報.JPG


※2007年8月1日陸奥新報ニュースに掲載されていた記事の画像になります。

『ガンダムねぷた』です。
ガンダムねぷたは、五所川原市で開催される立佞武多で製作&引き回されたそうです。

ねぷたは東北地方で行われる七夕行事のひとつで、青森市では『ねぶた』弘前市では『ねぷた』というそうな。微妙な発音の違いは、方言の違いという事なんでしょうかねえ。

和紙で作った大きな人形の中に灯篭を入れて引き回す行事で、夜、明かりが入って街の中を引き回されるガンダムねぷたを実際に見てみたいと思っていたものの、なかなか東北の五所川原までは気軽に出かけることは難しく。
とりあえず、ネットのニュースで点燈している様子の写真は見ることができましたけれどねえ。

ガンダムねぷたの大きさは11メートルとのことで、残念ながら1/1スケールではないのですが、重さはなんと1トン。これを人力で引き回すのですから、かなり大変そうです。

このガンダムねぷたが、先週末に開催されたキャラクター系のイベントで展示されるとの話だったので、関東で間近で見るチャンスだったのですが。行けなくて悔やまれます〜。
ねぶたなどは、和紙と竹や木材でできているので、普通は壊れ物なので、毎年リサイクルとかなさそうなのですが、はたしてこの後どうなっていくのでしょう。どこかで展示してくれるといいんですが。なかなか大きそうなので、展示スペースを確保するのも難しそうですね。

と思ったら、ガンダムねぷたを製作した、五所川原市の立佞武多館の公式Blogを読んでいったら、来年3月まで1階ホールに展示されているそうです。

たちねぷたのやかた

http://blog.goo.ne.jp/tachineputanoyakata

五所川原市立佞武多館
http://www.tachineputa.jp/index.php

青森まで果たして行くチャンスはあるのか!
お近くの方は見に行くのもいいかもね。
posted by Calcifer at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ちっちゃいもの。

さてさて、後半戦です。
小さいものを中心に見て行きます。
歴代のガンプラがたくさん、新しいガンプラもたくさん展示されています。
フルアーマーガンダムもあれば、オッゴやヒルドルブも。欲しいような、欲しくないような…部屋がガンプラにうずもれるのは避けたいところです。

銀製エクシア.jpg


新しいガンダムシリーズからは銀製のガンダムエクシアが。
プラチナに比べたらはるかにお手ごろのお値段で製作できますからねえ。あと、素材としても、プラチナに比べたら扱いやすい。
しかし、銀は黒くなっちゃうので、お手入れが肝心です。毎日ふきふきしないと真っ黒になるんですよねえ。

木彫りガンダム.jpg


いろんなグッズや食玩のコーナーの一角に、あっという間にネットで売り切れたあの木彫りガンダムさんがw
写真でみてイメージしていたよりも大きい感じです。
可動するのか、一木造なのかまではちょっとわからず。説明文を読んでみるとおそらく、可動はなしの、寄木造のような書き方でしたけれどね。

プラチナガンダム.jpg


そして、世界で一番豪華なガンプラが特設コーナーで展示されていますw

プラチナガンダム2.jpg


『プラチナ製ガンダムさん』
ガラス越し、そして警備員を両脇に2名伴っての展示体制です。
厳しい警備体制です。眼光鋭く見物客を見渡す警備員さんたち。
回転する台に乗ったプラチナガンダムさんをしばらく見つめて、たくさん写真を撮ってみます。
安めのお家一軒分か〜。宝くじでも当たらないと、そんな金額は我が社にはないですねw

メガブロックアレックス.jpg


面白かったのはこちら。メガブロック。
○ゴブロックのようなブロックを組み合わせて、ガンダムやザクなどを組み立てていくものです。
7年位前から知ってはいましたが、いろいろ作れるものなんですねえ。
基本はシャアザクや、ガンダムのようですが、ユーザーさんが発売されているブロックをうまく利用して、他のMSを組み立てて作る事をリモデルというみたいです。会場にはリモデルされたMSが並んでいました。何体分かのメガブロックも置いてあって、自由に体験できるようになっていましたよ。
写真のメガブロックは『アレックス(リモデル版)』です。どうやって組み合わせるか、私には想像もつかないです。見事ですねえ。

MGで一番でかいのはジオング.jpg


ガンプラコーナーではMGが100体全部展示されていました。
同じ大きさの箱の中にたくさんのMGが。展示の箱からはみ出していたのはジオング。さすがに元も大きいですからねえ。
さすがに自分でここまで組み立てたりはできないので、このようにしてみられるのはうれしいです。

MG100番目ターンA.jpg


MG100番目になるターンAは、別のケースにも展示されていました。
MGもいよいよ100体目ということで、これからはどんなMSがでてくるんでしょうかねえ。

NO99Ver2-0.jpg


さてさて、これは前月発売されたばかりの、
99番目のシャア専用ゲルググVer2.0。

その前のゲルググ.jpg


その前に出ていたゲルググはこちらw
写真がへっぽこなのもあいまって、私にはあんまり違いがわからないような…でもちょっとだけ色は違うんですよw
Ver2.0の方がきれいな発色です。
細かいディティールの違いは、詳しくないから全然わからないですが。

その他いろいろ展示されていたのですが、暑さに負けて遅めに出撃したのが敗因でした。
ゲーム体験コーナーなどは全然できず、30周年記念ダイジェストとかも飛ばしてしまったので見ていないのです。

明日までやっているわけですが、入場無料だし一人でまた見に行ってこようかなあ。
去年の展示よりも、とても楽しめたのはよい展示だったからか、それとも私がガノタに近づいてしまったからなのか。
その点の答えは出さないでおこうっとw

※関連資料『GUNDAM.info』
「ガンダムEXPO東京2007」レポート(3)
http://www.gundam.info/topic/336

サンライズの公式レポートが追加されております。
雰囲気だけでも楽しみたい方にお勧めです。
posted by Calcifer at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ガンプラエキスポ2007in東京。

今年も暑い季節とともにやってきました『ガンプラEXPO』
会期は16日までで、スケジュール帳によれば、社長が時間が取れるのはこの週末だけです。

2007ガンプラEXPO.jpg


ガンダムEXPO東京2007 (バンダイナムコ イベント&キャンペーン情報ページより)
2007年08月11日(土)〜2007年08月16日(木)
池袋サンシャインシティ 文化会館2階 展示ホールD

早速、週末の空き時間を利用して社長と一緒にお出かけです。
入り口に到着すると、ちょっと長めの列ができていました。
ちょっとだけ入場制限がかかっていた様子。並んでいる人たちはというと、親子連れや、お友達同士という感じの人たち、そしてカップルまでw結構幅広い感じです。

ジオング.jpg


まず会場に入ったところで、1/10スケールのジオングがお出迎えしてくれます。
「これは見事だね。今までにないんじゃない?」と社長。

ガンダム.jpg


その隣にはガンダム。こちらもかなりの迫力です。
歴代のガンダムシリーズを紹介するコーナーとなっており、ちょっと歩いた先には百式が見えてきました。

百式とゼータ.JPG


百式はちょっとマットな仕上げの感じで、あんまり金ぴかな感じはしませんでしたが、なかなかステキです。
隣にはゼータガンダム。記憶の中で思っていたよりも肩がごっつい感じでしたが、よくできてるなあ。大きい立体造形物は、バランスを確かめるのが難しいので、なかなか難しいんですよね。

ストライク.JPG


その先にはストライクフリーダムガンダムが。
なかなか設置がむずかしそうな、躍動的なポージングで展示されています。
すごくカッコいいですねえ。去年の展示スペースより会場が広くなったという事ですが、広くなった分カッコいい展示が増えていていい感じです。

ザクヘッド.jpg


次のコーナーにはザクヘッドが。
どこかで見たような……?でも展示方法としては、こちらのがカッコいいですね。
ザクまめ知識の『犬より速いが、チーターより遅い』『ザクの重さは象9頭分』にはクスリとさせられました。

その他、どこかで見たような1/30000サイズのサイド7の模型を見たり。
中に入っていたホワイトベースも健在でありました。またどこかで会えるといいなあ。

ガンダムクイズ.jpg


面白かったのはガンダムクイズ。
各シリーズのキャラクター別ですが、8問の問題が固定で出題されます。
あんまり間違いすぎると、カミーユに怒られたりするんですよw社長は7問正解が最高。私は6問正解が最高でしたw

シャア・アズナブル編では『この壷の時代は?』という問題がw迷わず『宋』を選んで正解です。
カミーユ・ビダン編では『僕が一番殴られたのは誰?』という問題。たしか『エマ・シーンさん』が答えだったかなw
なかなか難しい問題もあったりして。問題が固定されているので、前の人の答え具合を見ていればいいんですが、一番の敵は、マウスポインタの感度がwうまく合わせたつもりでも、ずれている事があって、正解できなかったりしたことも。
でもよいできでした。ちゃんと全部やってみたかったなあ。

1−12モデル.jpg


その先には1/12モデルのシャアザクとガンダムが。
なじみの1/12も、かっこよくポーズがとられていると、また新鮮ですね。
今回は新作00(ダブルオー)の大型モデルもあったので、なかなか見ごたえ、撮影しごたえがありました。
閉場時間になってしまったので、ゆっくり撮れず、撮った写真がブレブレだったのでここではお見せできませんが、ちょっと期待です。
株主総会で見た、主役マシンのエクシアも、今回はポーズを変えて展示されていました。
こういうのは、違うものなのか、それともポーズを変更できるようにしてあるのか?
なんとなく、別物で作ってありそうではありますけれどね。

大型のものが多かったので、娘さんを前に立たせて写真を撮るお父さんや、子供と一緒にガンダムの前で写真を奥さんに撮ってもらっていたお父さん達がたくさんいました。
我が社も社長がたくさん写っているらしいですがw

大きい展示物だけでなく、小さいものでは、あんなものや、こんなものも!
いやー間近に見られるとは思っていなかったので、楽しめました。
小さいもの中心のレポートは、明日の後半戦に続く。

※関連資料『GUNDAM.info』
「ガンダムEXPO東京2007」レポート(1)

「ガンダムEXPO東京2007」レポート(2)

さすがによく紹介されています。
遠方の方はあちらを読んで、雰囲気だけでも楽しんでくださいね。
posted by Calcifer at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

追跡!赤とみどりの伝説。

というわけで、○チャピンと○ックにあってきましたw
ちょうど先日読んだ○チャピンのBlogに、お店を期間限定でプロデュースしていて、お店に行くよ!と書いてあったので、行ってみる事に。

ちなみに気温は32度を超え、暑いさなか。
シェスタしたいところでしたが、伝説の二人に気軽に会えるわけではありません。

ガチャピンとムック.jpg


カフェについてみると、ちょうど二人が接客に出ているらしく、にぎやかな雰囲気です。
いそいでご飯を買って、カフェに潜入ですよ。
皆さん並んで、交替で記念写真を撮っています。
をを!○チャピンも○ックもリアルタイムでちゃんとしゃべってる〜!
すごいですね〜!
こんなに間近で会うことができたのは、というよりも会うのが初めて。あああ、握手してもらえばよかった〜!

○チャピンは、パラグライダーや、カート、こないだはエアギターにまで挑戦した、チャレンジスピリットあふれたすばらしい、恐竜の男の子。
その勇気をちょびっとだけ分けてもらいたいものです。

○ックは雪男の男の子なんですって。
頭のプロペラは、涼しくなるためのファンなんですって。

ガチャバークです.JPG


さて、こちらが頼んだご飯のガチャバーグ(デミグラスソース)です。
追加でサラダと飲み物を頼みました。

デザートの『おっぱいがいっぱいソフトクリーム』も食べてみたかったけれど、おなかいっぱいになっちゃうので、また今度にしますw

コースターとか.JPG


お食事のお皿の下にひいてある、紙のランチョンマットにもかわいい二人の姿が。
コースターは○チャピンだったけれど、もしかしたら○ックのコースターもあるのかしら。
これも、次に来れた時に検証したいとおもいます。

机もかわいい.jpg


机も二人の特徴をつかんだ柄の机になっています。
店内にたくさん○チャピンチャレンジフィギュアが飾られているし、店内のモニターには、今までのチャレンジのよりぬき集が上映されています。
海も潜れるし、エアリアルスキー?もできるし、サーフィンもできる。
スポーツ万能な○チャピン。
すでに○ンキッキはないけれど、二人の人気は衰える事がないし、これからも元気に活躍していただきたいものです。

しかし、二人は5歳くらいらしいんだけれど、まあ人とは歳のとり方が違うんだよね、きっと。うむうむ。
posted by Calcifer at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

赤とみどりを追跡。

07-07-27_16-53.jpg



赤いのと緑の勇敢な二人に会いに行きました。
後ほどの追記を待て!
posted by Calcifer at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

潜入!Pine Beach工場。

想定外の晴天の中潜入してまいりました、Pine Beach工場。
高速輸送車両基地です。ここに新型の高速車両が配備されているとのうわさを聞き、社長と一緒に潜入してみました。

秘密基地潜入.JPG


秘密基地というわりに、ものすごい人出です。
シャトルバスもたくさん出ていて、我が社が潜入した号数が18番。何台出動しているのでしょうか。
ちいさいお友達もたくさんですが、おおきなお友達も大変たくさん出撃している様子。
大きな高価なカメラを抱えたお父さんと、もう写真はいや〜とむくれているお嬢さんという組み合わせも見かけたりして。

換装中.JPG


こちらは新しい高速輸送機体『N700』
車体整備の様子です。「車体上げ・載せ作業実演」ということで、大きな車体が吊り上げられ、滑らかに移動する様は圧巻です。
大きいお友達は皆さん背が高く、その大きいお友達の肩には小さなお友達がパイルダーオン!されているので、さらに見えずw
目一杯手を伸ばして、機密写真を撮りまくります。
すごい密集度なので、足元のちっこいお友達を踏み潰さないように、気をつけないといけません。

工場なのであちこちにつまづけるくぼみやら、穴やら、工場の方々にゴムシートなどでふさいでいただいているのですが、油断しているとすぐに転べます。
その辺に線路がたくさんあるのは、工場の性質上しかたないわけですが、立ち入れるところの線路は、つまづいたりしないようにほぼすべてふさいであるのはすごいものです。

EF新兵器.jpg


しばらく会場をグルグルしているとEFの機種を発見です!
EF58形 電気機関車です。
ちょっと懐かしいかほりが…東海道線で長距離輸送を担当し、現在4台しか残存していないとのこと。
製作されていたのは1946〜1958年とのことなので、さすがに乗ったことはないですねぇ

EF新兵器その2.jpg


さらに進んでいくと、さらにEFの機種をもう1台発見です。
EF65形電気機関車です。こちらの製作年は1965〜1970年とのことですが、現在も変わらず活躍中とのこと。
貨物列車の先頭でよく見かけますね。連邦軍の物量輸送に力強い味方ですねw

AとBのパーツ.JPG


さらに進んでいくと、ディーゼル車にAパーツがついた車両がw
Aパーツは除雪用のラッセル車、Bパーツはディーゼル車という、雪の時期には欠かせない重要な機体です。
UCGOでは雪は降らないですけれどねw現在でも雪の季節に、各社で主力兵器として活躍中とのこと。

ちなみに電車の世界では『EF』は、『動輪(動力を受け取って回転する車輪のこと)が6つあるJR電気機関車の型式記号』だそうですw
電気機関車『Electric Locomotive』でE、動輪の数は2個ならBで、動輪の数に従ってアルファベットを順に充てるのだそうです。なんでFなのかな?と思っていましたが、順番につけたということなんですね。

参考:鉄道用語の基礎知識
鉄道車輌(JR)に関する用語 機関車編
とても、わかりやすかったです。ありがとうございましたm(__)m

大量輸送&高速輸送に不可欠な機体がたくさん見られて盛りだくさんの一日でした。
一度見てみたかった黄色い新幹線も見られたし……いやいや、これは極秘任務ですよ。
鉄分が一気に増加した気がする一日でもありましたが、どちらかというと鉄分高めなのは我が社では私のほうなのかなあ。
かといって、『クは駆動車(運転席がある車両)のク』くらいしか知らないわけですがw
posted by Calcifer at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

台風北上中。

本日は台風の影響で雨がすごいですなぁ。
傘をさしているのですが、傘の布が古くなっているからなのか、たまに水滴がポツリと落ちてきたりします。
そんな中ですが野暮用で目的地1に行ったあと、予備用のGQヘッドホンを買いに秋葉原へ。
今使っているヘッドホンは、何度も何度もむごい目にあっているので、いつ断線してもおかしくないんですよねえ。

そして、ついでに欲しい本があったので、ヨドバシの本屋さんをのぞいてみたら、なんだかガンダムコーナーができていましたよ。

07-07-14_18-20.jpg


ズラリと平台にガンダム関係、あるいはサンライズ関係の本が並んでおります。
雨でなければ買いたい本もチラホラ。
うちの中にすでにある本も多かったですけれどね。


07-07-14_18-17.jpg


コーナーの奥側には、1/12スケールのシャアザクが立っており、その周りには設定資料集の複製が、額に入って展示されておりました。
なるほど『サンライズの30周年を記念して「YURINDO SUNRISE PROJECT』という事なんですね。
http://www.yurindo.co.jp/shop/y_akiba.html#2355

コーナーの真ん中へんにあった液晶テレビでは、私が見たときは『ボトムズ』がかかっていたかな?サンライズ作品のオープニングをかけているみたいです。
しばらく楽しく見た後、ヘッドホンを買いに下の階に降りたのでありましたよ。

その後、ちょうどいい時間だったので、もしかしたら?と思い、秋葉原の改札付近で集まっている、男子グループ数箇所に声をかけてみたのですが、全部ハズレw
本当は今日は行ける時間が無い予定だったので、連絡をしていなかったのですが、やっぱり、ちゃんとつなぎをとっておくべきでしたねえ、残念。
posted by Calcifer at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

お味のほうは。

たまには整理整頓もしてみるものです。
私物の整理をしていたら、今はなきバンダイミュージアムの袋が出てきました。
中身はこれ。

07-07-06_18-18.jpg


『ハロクッキー』です。
2006年8月31日に閉館した松戸のバンダイミュージアム。
行ったのは閉館直前だから8月のはずです……もうすぐ閉館から1年たつんですねえ。
クッキー缶に書かれている、賞味期限は『2007年2月8日』
バリバリすぎていますw

まあ、カビも生えてないようだし大丈夫でしょうw
というわけで、今日の3時のお茶うけはこのクッキーにいたしました。
味は大丈夫だったのですが、さすがに湿気てました……
でも湿気ているのに、不思議にカリカリした食感も感じられます。
いや、湿気てるんだけどねw

普段だったら、ちゃんとお菓子入れに入れて速攻食べていたと思われるのですが、何で忘れたのかなあ。
もし次買ったときには、ちゃんと賞味期限に食べてあげないと、もったいないお化けが出てきちゃうかもね。
posted by Calcifer at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

出撃!株主総会!!

今朝はしとしと小雨が降る蒸し暑い朝。
都内某所で行われたBンダイNムコHDの、株主総会に出撃です。
全社員、といっても私と社長の二人しかいないですが、総員出撃です。

会場看板.jpg


同じ日に、他の大きな会社の株主総会があるらしく、そちらはもっとたくさんの誘導員がいましたが、一応要所には誘導看板を持つ人が立っています。
大体株主総会が開かれたりする大きな会場は、他のイベントとかでも使われる事が多いので、道に迷うことなく到着です。
雨の日なので傘立てがたくさん出ております。私は持ち歩く事になるかなと思っていたので、折り畳み傘にしていたんですが。
鍵つき傘立ては多めに用意されていたのか、余裕で傘を預けられる事に。
総会が紛糾して、株主が手に持った傘で……なんてことにならないように、傘立てが用意されているのかなと、いやーんな想像をしてみたり。そうそう荒れた総会はまだ見たこと無いんですけれどね。

あたらしいシリーズ.jpg


会場に入って総会出席受付手前に、今秋から始まる新しいガンダムシリーズの『ガンダム00(ダブルオー)』の、主役ガンダムさんらしいオブジェが飾られております。
『ガンダム00(ダブルオー)』公式ページ
http://www.gundam00.net/

横には液晶でストリーミングで放映されている映像がループして流されておりました。
係の人がそばにいたので、「写メとってもいいですか?」と確認してから撮影です。撮り放題w

株主じゃない名札.jpg


名札は2種類。
株主さんの名札と、それ以外w 私は現在株主ではないので、株主関係者というカテゴリの名札をいただきました。
この名札は、株主なママさんと一緒に来た赤ちゃんや、幼児もかけていたものw
株主さんは総会会場に入れて発言可能ですが、この黄色いストラップの名札だと、総会会場には入れませんが、他は大丈夫。

とりあえず、休憩所でジュースやお茶は飲み放題なので、飲んでおきます。
あとは会場入り口にあるモニターで会場の様子を見ていたり。

をを、質問の時間になって社長が立ち上がりましたよ!頑張れ社長!
社長『御社のこれからのMMO事業について質問なのですが、これからも展開していきますか』(要旨)
BN社担当幹部社員『現在その事業については再編中です』(一言で終了)
さ、再編中ですかw

とりあえず、これからはちゃんと能力がある部署、あるいは下請けに開発を依頼して欲しいと思うですよ。
せっかくの金脈コンテンツなんですから。

事業の説明の時には『戦場の絆』についての説明が。ガンダムコンテンツとしては大きく説明されており、BN社が当初予想していた以上に利益を上げている様子を感じたり。
あれは、いいゲームですからねえ……本当にスタッフは楽しんで作ってる感じだし、コンテンツを愛してる感じがします。
お友達にちゃんと面白いよとお勧めできるし、ファンの共感を得られるし、全国と対戦できるのもいい感じです。

お家に一機.jpg


株主総会はすごく荒れるということも無く終了し、あとは株主懇親会。
会場にはガンダムのオブジェのほかに、太鼓の達人や、クレーンゲーム、ガチャガチャ、おもちゃがたくさん展示されておりました。
鉄拳の6が出るかな?と思ったけれど、イメージ映像が流れているだけ。
Pックマンが初期バージョンのまま展示されていたので、社長にやってもらいましたが、それまでのハイスコアに100点足りないという、微妙な負け具合w

あとは、お昼時だったので、サンドイッチや、鮭いくら丼などの軽食が出ていたので、一緒にいただきました。
ケーキとりに行こうかなと思って振り返ったら、もう無いwサンドイッチとかは結構残っていたので、先にデザートをいただくべきだったのか…来年の教訓にしたいと思います。

そんなプチ戦場な懇親会の中を、BN社の幹部社員さんが縫うように歩き回って、株主さんたちとお話をしております。
社長もちょこっとお話をしてきたとの事で、UCGOの話もしてきたとの事。
うちの社長がMMOの話を総会中に出してきたので、UCGOの話をしたいのかなとは思われていたようです。

その会話で得た情報としては、かなり前に社長がアンケートの回答数を元に、実際のプレイヤー数を計算した事があったのですが、その計算はあんまり外れていたわけでは無いようです。
やはり、目標16万人に対してアカウントは1万人を切る状態だったとの事で、これでは維持も難しい状態だったでしょうねえ。
株主としても、プレーヤとしてもMMOの展開には期待しています、とまとめてなんか握手してますぞw

おみやげ.jpg


MS-06J 量産型ザク Ver.2.0が本日のお土産ですw
ガンダム好きな人でないとうれしくないかも?MG100番目のターンAとかでもなく…この選択はどうなのかw
お土産配り所では、「ザクだけなんですか?」「他のMSのプラモは無いんですか?」と聞いていた人が数人いたりしてw
私も選べるとかだったら、ガンダム、アッガイ、ゾック、ズゴックとかが良かったかなあ。

さて、今回会場で試した
『機動戦士ガンダム MS戦線0079』
http://b.bngi-channel.jp/wii-gundam/index.html

wiiなので我が社にはハードがないのですが、結構面白かったw
開発の人に遊び方を教えていただいたのですが、説明もネタをちゃんとからめていて上手だし、なにより目がきらきらしてますぞw

1ステージが5分程度で、ステージをクリアしていくと、新しいキャラクターが出現したりするそうな。
お試しでクリスチーナ・マッケンジーを選んだら、操作に不慣れなのもあって、あっという間に撃破されてしまったよ。近接のときはリモコンをブンブン振り回すだけで結構いけるので、ストレス解消にもイイカモです。
これは社長にお願いしまくって、買ってもらうしか。
とりあえずWii貯金でもしておくかなw
posted by Calcifer at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

本日休暇につき。

本日は誰がなんと言おうと休暇です。

社長に貢物として『ゾック』を要求してみたら
「連邦VSジオン DX」をそっと手渡されました……
いや、確かに出てきますけれどさw
うちのコントローラー全部断線してて、無線のは電池切れなんですよね。遊べないじゃないか。

2007誕生日ケーキ.JPG


まあ、なんとか死なずに1年を乗り越えてきたわけですが、戦友の中には、後方で療養中もあれば、遠く、あたらしい世界でのんびりしている人もあり。
新しい出会いなんぞも、そこここであったりしているわけですが。
そんなに変わっていないと思っていたのですが、たった1年でも、結構環境はめまぐるしく変わっていくものですねえ。

ともかくも、この世界でかかわったり出会った方々が、また、これから出会う方々にも、いろいろな幸運や、すばらしい出来事、楽しいことにたくさん出会えますように。

さて、とりあえずコントローラーの電池か、新しいコントローラーでも買ってこようかな〜。
ゾックにあわせてペールグリーンのを買ってくるのもいいかもね。
posted by Calcifer at 17:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

木彫りガンダム。

そのニュースを見たとき、私は目を疑いました。
あるいはガンプラを買ってもらえなかったので、割り箸と輪ゴムで人の形っぽいものを作って遊んだ、小さい頃のノスタルジーに浸った者もいるかもしれない。
実に、衝撃のニュースです!

木彫りダム.JPG


機動戦士ガンダム 木製ガンダムRX-78-2 発売!


BダイNムコグループの公式ショップで発売されたので、紛れもない認定品です。
木製なので、背負っているBeam saberの柄が楊枝に見えて仕方がないとか、構えているBeam saberが割箸に見えて仕方ないとかあったりします。

1/12サイズ、プラチナ製、そして木製ガンダム。
意表をつかれるラインナップですよねえ。
そして、50,400円とちょっとお高い。
その高い理由は、仏師による手彫り商品だという事。
仏師って!木工彫刻家というわけでなく仏師ですよ。あんまりいない職業ではないですかねえ。

この木製ガンダムさんの彫り方が書いてないけれど、やっぱり各パーツを作ってからあわせる『寄木つくり』なんですかね?
でも、写真では稼動部分がなさそうなので、一個の木の塊から彫りだしていく『一木づくり』なのかもしれないですが。
一木づくりだと、失敗するとリカバリーしづらいので、その分材料費がお高めになってしまうかもしれませんね。

そもそも材料も高いのかなというと、椴木(ダンボク)材を使用とあります。
こだわり仏像専門店 栗田貿易株式会社さまの豆知識を見てみると、

『椴木は日本にありませんが、ポプラ科の材料でシベリア地方で産出されます。』
『価格は在庫によっても変化しますが、だいたいでいえば、
椴木<樟木<桧木<ツゲ<白檀の順で高くなっています。』
※出典 こだわり仏像専門店 栗田貿易株式会社
http://store.yahoo.co.jp/kurita/mame.html


ふむふむ。じゃあ、日本に無いというところで、材料もちょっとだけはお高い?みたいですねえ。
彫刻の授業で材料をいろいろ見たことがあったのだけれども、日本の仏像って、ヒノキとか、ケヤキが多かったような気がして、椴木ってどんな木なのかちょっとわからなかったので、もうちょっと調べてみたのですが正確なところはわからず。

『椴木』の椴はトドマツを意味しているので、その辺から調べていって、木製ガンダムさんの木目と見比べていくと…もしかしたらこの木なんですかねえ。


北洋トドマツ(別名 ソ連トドマツ)
http://www.fuchu.or.jp/~kagu/mokuzai/1.htm
※木材図鑑さまを参照しております。


用途は、建築用材、建具、かまぼこ板、パルプ用などとあります。
む?かまぼこ板?
あれはちょっと木目が硬くて、意外と彫刻しづらいんですよねえ。

しかし、この木彫りガンダムさん結構人気があるようで、
昨日は受付中だったのですが、今日はすでに初回予約分の受付は終了したとの表示が。
欲しい方は次回予約分を待つしか!?

私は、かまぼこ板でセイバーフィッシュでも彫ったらいっかな…w
posted by Calcifer at 17:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

権力渦巻くとある場所。

今日は潜入工作です。
国家の陰謀渦巻くらしい、ダカールのとある場所へ。


07-05-19_16-10.jpg


意外とあっさり潜入できました。
見学の人を装って潜入してみたんですが、警戒はあんまりされないようです。
カメラを手に潜入しているんですが、特に静止される事もなく。どうやら撮影は禁止されていないみたいですねえ。
かばんチェックもただのぞいただけの簡単なものです。

07-05-19_15-20.jpg


ふかふかの赤絨毯を進んでいくと、重厚な扉がたくさん並んでいます。
あいている扉のひとつをのぞいてみると、椅子がたくさん並んだ部屋があります。
をを、この部屋はよくニュースで見るような。
閣議の前に閣僚が集まっている部屋ですね。
この部屋の左隣に閣議する部屋が、右隣には秘書官たちが待機する部屋があります。

07-05-19_15-35.jpg


廊下から下を見ると、中庭には噴水が。
噴水にはきれいな錦鯉がゆうゆうとたくさん泳いでます。
素人目でみてもかなり美しい錦鯉です。
まあ、会議の間の癒し効果を求めてなんですかね。普段目にしている人たちは、全然気にとめたりしてないんでしょうけれど。

07-05-19_15-46.jpg


さて、今日の侵入ポイントも大詰めです。
ほほー、ここがシャアも演説したという連邦議会の議場ですね。
テレビでたまに見る光景そのままです。結構広いですねえ。

07-05-19_15-49.jpg


今日は特別公開中との事で、なんと議場の中を歩く事ができるようになっています。
ここの通路が、あの牛歩戦術で議員の皆さんが歩いている場所なんですねえ。とか思いながら、写真を撮りつつ歩いていきます。

小1時間ほど歩き回ってみたわけですが、廊下の壁や、床の大理石に化石を発見する事はできず。
廊下の柱の中に、たぶん貝の化石なんだろうな〜?という場所もありましたが、あんまり詳しくないので、写真は撮らないでおきました。

普段は公開してなかったり、歩けない場所を歩けたのは面白かったですねえ。
いやいや、今日は潜入工作です。決して記念特別公開だからって、地下鉄の駅の広告を見てすぐにお出かけしたわけじゃないんですよw
posted by Calcifer at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

今年の夏の予定が。

出社すると、社長がなんか楽しそうです。
なんかいい事あったのかなあ。

ふと机の上を見ると、今日の新聞です。
そうそう、お仕事前にチェックしておかなくっちゃ。

07-05-10_23-22.jpg


『○士急ハイランド 今夏に 実寸大ガンダム登場


社長がなんとなく楽しそうなのは、これが元なのかも?
記事によると、ただ実寸大ガンダムがおいてあるわけではなく、クエスト達成型のアトラクションのようです。
実寸大ガンダムって、そんなに大きくないものなのかなあ?と思って確認してみたら、全高18.0mなんですね。
ビル4〜5階建てくらいなんですねえ。思っていたよりも大きくなかった。

○士急ハイランドといったら、小学生のときに塾(!)の遠足で行ったきりですなあ。
マイクロバスで塾の前から乗り込んで、着いたら寒くて、霧が出ていたことを思い出します。

ここ最近はガンダムライドがあるので、行ってみようかとは言っていたのですが、ちょっと遠いかなというので、なかなか機会がないまま行っていなかったわけですが、今年の夏はこれで社員旅行という事になるんでしょうか。
一応交通費を調べてみたら、往復バス&チケットのプランが、近くの駅から出ているみたいなので、那須ほどには交通費はかからなさそうです。電車だけでも行けるみたいなのがいいですねえ。

新聞を読み終わったところで、さてさてお仕事。
今日もセイバーフィッシュで飛び回ってこよっと。
posted by Calcifer at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

初めての出陣。

「ふふふ・・・この風この肌ざわり この匂いこそ戦場よ!!」
というわけで、お出かけしてきました、『ワールドホビーフェスティバル有明16』

07-05-05_16-19.jpg


社長はむかーしこういう系のイベントに、買い手として何度かきたことがあるらしいです。
私はJAFCON、WFも含めても、こういう立体造形物系のイベントには全然。なぜなら足を踏み入れたら、決してタダでは帰りたくなるような気がしていたからです。

07-05-05_15-44.jpg


私は初めて入ったわけなのですが、ここのイベントでは市販の商品も取り扱っているんですね。
アッガイ1/144とかが880円で山積みで売っているのを見て、1ダースくらい買って、段ボール箱の中にぎゅうぎゅうになってるアッガイとか見てみたいかもと思ってみたり。

その他は以前買い逃した食玩の、ノーマルセット一揃いとか発見して買いたくなったり。
あ、こっちのブースでは『V作戦セット』って、ちっこいホワイトベースとか、ガンダムのキーチェーンがセットで売ってる〜欲しいかも。社長に相談で決済してもらわないとな〜と思って、背後をふりかえると社長の姿がありませんw

仕方ないので探しつつ、他のブースで無料配布していたものをいただいてみたり。
塊○の王子ストラップとか、ガシャポンのハロのハンドタオルとか、結構いいものが入っていて、あっという間に物が減っていってましたな。中にはZ○IDとかもあったし、こどもの日だったので、こいのぼりなんかも…ちょっと欲しかったなあw

売り物のところでは、ペンギンのフィギュアが!(*´Д`;)ハァハァ
全部買い占めたいくらいにかわいい!しかし、お財布を握った社長がどこかに行方知れず。そして結構売り切れている他のペンギンフィギュアがどんな姿だったのかが気になります。
ロケットに乗ったペンギンのライトも欲しい…通販してるかなあ…最近は作家さんオリジナルものは通販している可能性もあるので、後ろ髪ひかれつつも撤退。(*´Д`;)ホスイ…

ひと回りしたところで、なんとか社長を発見です。
手の中にはガンダムの戦艦セット(ノーマル全5種)が握られていますよ。こんなの売っていたんですねえ。知らなかった。
そのほかには、ガシャポンとか、食玩の商品を5個で100円で売っていた所で、なにやら吟味してから購入していたりして。
あ!そうだV作戦セット!と思って、さっきのブースに戻ったら、もうすでに撤収したあとでございました。うーむ残念。まためぐりあえたらいいんだけれど、こういうのって、ほんとに一期一会なんですよねえ。難しいところです。

閉場時間も近づいてきたので、手にたくさんの袋を持って我が社も撤収です。
そして、本来の目的地に向かうのでありました……そう!ほんとはWHFは行く予定ではなかったんですよ(^^;)

本来の目的を果たしたあとの帰り道、ちょっと用事で席をはずして戻ってきたら、社長ががっくりしています。
「不覚だ・・・戦いの中で戦いを忘れた。」
6種類でコンプリートの食玩を4個購入したのですが、目的のジムスナイパーIIが入っておらず、しかもダブリありだったそうな。
「買ってその場で開封して、確認するべきであった…不覚だ」
ま、まあ、よくあることなんじゃないですかね。
しかし、一気に食玩が増えてしまって、これはコレクターボックスとか買ったほうがいいのかなあ、という感じになってきましたね。

07-05-06_18-15.jpg


そうそう、これも『タダでもらって〜箱』に入っていたのでいただいたのですが、社長も私もちょっとわからないのです。社長によればseedの何かなんだそうですが、どなたかこの正体がわかったら教えていただけると助かります。
とりあえずあとにでも、ガンプラのページをじっと見て確認してみますかね。
posted by Calcifer at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

連休も充実してる?

もうすぐ連休も終わりです。
皆様もお出かけしたり、ボス狩りしたり、スキル上げをみっちりやったりしているんでしょうかねえ。
私は近場でふらふらと遊んでおりますが、ちょっと遠いところはどうかなと思って探してみたら。(*´∀`)つ・

07-05-05_11-17.jpg


http://www.nasuhai.co.jp/web/event/gundam.html
那須ハイランドパーク

ガンダムワールドですか〜。
8/31までの限定開催ですね。那須ならいけなくもないかな?
と思ってちょっと調べてみると、家から電車で2時間弱、最寄の駅からバスで1時間。
電車での往復の料金を確認して見ると、交通費&入場料で1万円を超えるデスよ(´-ω-`)
あとアトラクションに乗りたいのであれば、パスポート券のほうがお得なので、さらにアップ(´-ω-`)

車で行くにしても、我が社には車はないからレンタカーだし、免許があるのは私だけ、そして駐車場料金もちょびっとかかる……(´-ω-`)トオイメ

展示物は閉館したバンダイミュージアムと、かぶっているかもしれないものもあるし、そこまでのコストをかけて見に行くべきかどうか微妙だなあ。
どなたかすでに偵察しましたという方はいないものでしょうかねえ?

ちなみに静岡で開催されている
http://www.parco-shizuoka.com/web/07gundam/
『ガンプラEXPO IN静岡』(〜5/7まで)
も社長は行くのかな〜?と思っていたら、
「欲しい感じのレアなガンプラがないから行かない」
とすでにチェック済みだった模様。すばやいなぁ。

さてはて、連休も明日まで。
皆さんはどう過ごしていきますか?私は今日もどこかにおでかけしてきまーす!
posted by Calcifer at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

アルバイトですか。

じゃーん。( ̄ー ̄)
社長が早速あたらしい機体をオーダーしてくれたみたいです。
赤い機体を受け取っておいで、社長にいわれて、ちょっとうかれつつハンガーにむかいます。
いや〜返してくれないと思っていたんですけどねぇ。
自転車に乗って鼻歌しつつ、生産者さんのところに向かう途中、ナニモノかとすれ違ったのでありました。

07-04-30_16-23.jpg


む、むむむ?
あれ、N島さんお久しぶり。今日はアルバイトですか(笑)

まさか街中で、赤くて、角つきの機体を見ることになるとはびっくりでした。(O.O;)
posted by Calcifer at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

ガンダムカラーモデル。

07-04-09_17-13~00.jpg


以前から新宿のショールームでたびたび見ていた品。
社長から聞いた話では、どうもカラーリングがガンダムカラーという事で、一部で有名らしいですよ。
でも一部って?そもそも、本当にガンダムカラーモデルなんですかねぇ。
なんて言ったら、社長から
「白と青と赤と黄色。どう見たってガンダムカラーでしょ」
と断言されました。
いやはや、メーカーの意図もそうなのかなぁ(笑)

形はこのメーカーの最新モデル商品。ですが、一般的にはこのカラーリングで売ってるのかどうか、ショールームの人に聞いた事ないなぁ。
でももし買えるとしても、私は普通のカラーリングがいいなあ。

これ以上ガンダムにまみれた生活なんて…(^_^;)
しかし、これを手に入れなくても、もう普通の人の暮らしには戻れないのかも。以前より確実にガンダム関係に詳しくなったなあって思いますからねえ。
posted by Calcifer at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

プラはプラでも。

社長からお昼休みにメール。
なんだろう?急ぎの仕事はないはずなんですが。
なにかヘマしたのかな〜?と、思っておそるおそるメールを開くと

『3000万円のガンプラがあるんだって。欲しい?』
はひ?
何でできてるの?
素材が金だったとしても、それよりも高そうな雰囲気です。
会社に戻って社長にニュースを確認してみると、プラはプラでもプラチナ製ガンダムとのこと。

3000万相当プラチナ.JPG



<商 品 概 要>

■製品名 : 純プラチナ製 ガンダム〔GUNDAM FIX PLATINUM〕
■サイズ : 全長約125mm
■重 さ : 1.4kg
■素 材 : 純プラチナ<PT1000>
◇頭部カメラアイ部分にダイヤモンド<0.15ct>使用


販売するとすればの値段25万ドルは、今日の夕方相場1ドル118円で計算すると2950万円という具合です。
高い…高すぎるぅぅぅ(゚Д゚ )

ちなみに今日の夕方時点でプラチナの値段は、1グラムあたり5009円で、1400グラムだから、701万2600円。
地金として買取る場合のお値段は、もうちょっとお安くなりますのでそのへんは注意ですね。

製作に2年を費やしたと記事にはありましたが、単純にプラチナは硬くて加工しにくかったりするので、美しく見えるように加工&調整していくのに時間がかかったんじゃないかなあと思ってみたり。

スイスで開かれている時計フェアに展示するとのことですが、こういうものが作れる技術がありますよということで出品するのだろうけれど、果たしてそのへん受け入れられるのでありますでしょうか?
日本でも銀座の田中貴金属の本店とかで公開してくれればいいんですけれどね。客層が違うからとかで、公開展示されなかったりして?
あとはバンダイの本社とか、ガンダムEXPOとかで特別展示してもらうとかかなあ。

販売未定とはいえ……安い家1軒分のお値段…。
ちょっと見てみたいし、カッコいいけれど買う人いるのかなあ?
ポケットに入りそうな大きさだから、「僕の一財産がこのポケットの中に入っているんだ」とか、買った人は言うのかもしれないですが。ちょっと重いから、ポケットに入れて持ち歩くには、不適当だと思いますけれどね。
とりあえず当社にはそんな資金はどこにもないので、その存在に驚いておくだけにしておきます。
でも、間近で見てみたいなあ。
posted by Calcifer at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソダム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする